築くということ1~京都 工務店 木と住宅

城をきずく、基礎をきずく、生活をきずく、幸せをきずく
【築く(きずく)】という字は、竹・瓦・土・木でしたね。
お休みの間はひとつひとつの素材から。ということで『木』のおはなし。

くうねるあそぶ、おうちの6割が「木(造)」の住宅だそうです。
のこり4割の人は、鉄・コンクリあるいはブロックとかでしょうか
中でも、一戸建てに限ってなら9割が 木の骨なんだとか

「新しく家を築くなら まずは木を知れ」
そうですね、僕が友達に相談されたのならそう教えるでしょう。
それは大工の贔屓目じゃなく、何百何千軒も見てきた経験。

どこの馬の骨かわからんアンタにいわれたくない・・・ですよね。

ヒノキ木があったから、法隆寺が千三百年たった今も残ってるんです。
ヒノキ木がいかにすぐれていたか昔の人はすでに知っておったんですわな。
このヒノキと古代の建築物とは切っても切れんということです。

これは鬼とまでよばれた<西岡常一棟梁>の口伝。
鬼のいうことには、耳を傾けても良さそうですよ 笑。

とても快適な暮らし・とても楽しい人生を地域密着で…

—————————————————————————————————–

年末年始の営業日を下記の通りご案内したします。
充電期間: 2017年12月29日(金)~2018年1月8日(月)
9日より通常営業とさせていただきます。

当ホームページなど上記期間中のお問い合わせにつきましては、
2018年1月9日以降に対応させていただきます。
ご不便おかけ致しますが、何卒よろしくお願い申し上げます。—————————————————————————————————-

□■□■□■□■□■□■□■まごころ建築家さん□■□■□■□■□■□■□■
~子や孫にまで活かす木造を直せる技術・安心素材で造る~
有限会社comfortlife
京都市中京区錦堀河町648カステッロロッソ203
TEL075-254-8228 FAX075-254-8229

□物語をつくるお約束
HP:http://www.comfort-life.org/Promise.html

■物語をつくるためのこだわり
HP: http://www.comfort-life.org/Stick.html

□お問合せ・ご相談
HP: http://www.comfort-life.org/pg1020254.html

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中